感動・感激・感謝-3kan.net-
あなたは最近<感動・感激・感謝>したことありますか?
心がほっとする癒し系の話はもちろん、
企業の<感動・感激・感謝><感動経営事例>もあわせてお届けします。

感動・感激・感謝-3kan.net-タイトル
Shiozyの<感動・感激・感謝>ネタお届けします。

2006年1月26日更新
最新エントリ配信

祝☆検索エンジンGoogle第一位表示達成!
SEO対策の参考にしてください。
感動・感激・感謝-3kan.net-Shiozyイラスト


<感動・感激・感謝>
 3kan.net の由来


このサイトのネーミング
<感動・感激・感謝>は感動プロデューサー・平野さんの理論から引用させてもらったものです。
彼は「感情の方程式」としてこう言っておられます。

怒り<不満<満足<感動<感激<感謝

ビジネスでよく言われる「顧客満足」
お客様の「満足」程度に安住していていいんですか?
と、警告しているんですね。

ということで、
「顧客満足の更にその先にある感動経営」
この事例をいろいろお届けしてまいります。


        ●

感動プロデューサー・平野さんより
うれしい応援メールをいただきました。



自分が書いた本が、お役に立っていることは、著者としてこの上ない幸せを感じる瞬間でもあります。

閉塞感漂う世の中に、ちょっとした工夫で、
感動を増幅させるビジネスがどんどん増えて欲しいですね。

3kan.net楽しみにしています。

感動プロデューサー
平野 秀典



平野さんの「100万人感動倶楽部」はこちら
平野さんの著書「感動力」はこちら


<感動・感激・感謝>
募 集
あなたの3感ネタお寄せください。
こちらまで
info@3kan.net

ご感想などもいただけるとうれしいですね。


感動・感激・感謝-3kan.net-過去の記事

●私のリターンマッチ1
●新年早々の悲劇、そして
●予感的中
●家出決行
●男の友情と家族力
●出せなかった手紙
●一周年記念号
●娘の家出計画
●ありがとう。オヤジ
●ゆっくりでいいんだよ
●お荷物営業ウーマンのその後
●13時間の後悔
●配信50号記念
●忘れられない月
●親子の絆
●友輝(ゆうき)くん:反響号
●緊急号:友輝(ゆうき)くんを救え
●介護生活7:水曜@自主休業日
●ふたたびの恋
●恋の号砲は、素の自分
●お父さんといえた日
●娘を捨てるということ<読者投票1位>
●父帰る
●東京のおかあさん
●当たり前のこと
●介護生活6:ブラと口紅
●平凡な家庭
●お荷物営業ウーマン
●介護生活5:Yさん@作業療法士
●パジャマ姿の向こうに見えた小さな島
●男の友情
●女の友情
●介護生活4:奇 跡
●介護生活3:左手生活
●親不孝むすめ、母にFAXを送る
●おむつ犬チエ
 その1:しあわせの紙おむつ
 その2:3人暮らし
●感動2題:この人に会った!
 
その1:田中康夫・信州長野県知事
 その2:感動プロデューサー・平野さん
●読者投稿:母へのハガキ
●介護生活2:おかあさん
●不登校の子ども達と共に生きる2
●不登校の子ども達と共に生きる1
●心優しき傷つきやすい人
●介護生活1:主夫になるということ
●病床の父へ、毎日送るハガキ
●私の子でありがとう。天使・ひなた
  その1:プロローグ

 たくさんの感想メールはこちら
 その2:長男のひとこと
 その3:生きていく勇気
 その4:つらいけど、感動がある
 天使・飛向(ひなた) 特別臨時号
●エッセイその3「孫自慢」
●エッセイその2「国民的涙涙感動」
●「おかんの法則」出版記念号
●エッセイその1「大阪のおばちゃん」

●素晴らしきかなパートさん2
<プレゼンまでやってのけるパートさん>

●感動をくれた「読者感想」
●素晴らしきかなパートさん
●高卒Webコンサルタント
●スーパーで拍手がわきおこった
●サマンサ・コンシェルジェ
●自分史




■メルマガ登録お願いします。
 <マガジンID:0000151458>

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ



■日刊新周南新聞に紹介いただきました。
感動・感激・感謝-3kan.net-新聞記事
↑↑クリックすると拡大が見れます。



■リンクしていただいているサイトです。

・サマンサジャパン
・おかんの法則
・エリッキサー@BOB
・広島きのぴーワールド
・YMB
・コンビニ副店長バックルームにて

「福祉の仕事.com」
メルマガ「現場のケイコです」
・吉村君の「ひまひま」サイト
・スローほっとコム
・心呼吸〜言葉で、心をあたためる技術
・企画のココロ
・ざっそうの女(ひと)

ありがとうございます

1月7日ついに第1位達成
 

ブログ「Shiozyの介護生活」を始めてちょうど1ヶ月。おかげさまで初めてランキングトップになることができました。アクセスしていただいた皆様に感謝です。


●「オヤジの、オヤジによる、オヤジのための、趣味系ブログコミュニティー」
 Relog:http://relog.jp/

↑↑トップ表示はこちら。と書いたら翌日にはもうダウン。。。たった一日のはかない命でしたあああああ。
↓↓1月10日とうとう9位までダウン。
↓↓浮き沈み激しすぎるぜぃぃぃ。


 

3感読者さんにとっては、すでに読んだことのある話ばかりでいまさらの感無きにしも非ずですが、Shiozyを元気付けるという意味でカチッと押していただけるとうれしいですね。


ブログ「Shiozyの介護生活」はここね
 http://relog.jp/kaigo/

↑↑カチッとネ↑↑
↑↑さて、今日は何位かな???


「3感掲示板」作りました。

どうぞ、お気軽に感想・質問・意見等、
書き込みください。


────────────────

祝☆出版 二件

3感の掲示板へよく書き込みいただくあの
永峰千花子さんのブログ
『ざっそうの女(ひと)』
書籍化決定!


書籍『ざっそうの女』ジェネイス出版
       ↑
こちらにて、先行予約が始まりました。
先着100名には千花子さん直筆のサインがついてきまーーす。ぜひご予約ください。


広島SOHO’クラブ代表のゴライさんが本を書きました!
8人の共著でタイトルは「創発まちづくり」
それぞれの個性的な「自分らしい」仕掛けの数々を、その真只中に居るからこその生の体験を元に、現場の視点で、具体的に書いたものです。

「夢のSOHO集積地」はもちろん、広島SOHO’クラブ設立から、起業、現在までの5年間の活動を販促のヒントをあちこちに織り交ぜながら、書いています。
まちづくりに関わる人のみならず、
企画や起業の、実践レベルのヒントがたくさん詰まっている本です。

「創発まちづくり(学芸出版)」2200円。
申込先⇒info@so-so.co.jp
(お名前、住所、TEL、冊数ご記入の上)





















↓↓こっちもカチッと押してくださるとうれしい。


Shiozyのシルクロード探検隊はこちら

1月29日(日)中国新聞朝刊に掲載されました。

中国新聞朝刊
「D<団塊>のページ」
(くらし面)に

「Shiozyの介護生活」掲載していただきました。

たくさんの反響をいただき、
感謝感激しております。



←クリックすると拡大

●初めてのご訪問者様、とくに「Relog」からのお客さま、
 メルマガ登録していただくと、毎週更新ネタをお届けいたします。
 <もちろん無料ですよ>

■メルマガ登録お願いします。
 <マガジンID:0000151458>

●メールマガジン登録

メールアドレス:
●メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ




 <ゆきよ>の青春の挫折。

 どんな展開を見せるのでしょうか?



---------------------------------


  『私のリターンマッチ2』


  「ゆきよ、19歳」

 19歳の春。

 私は、大学入学と同時に

 大阪でひとり暮らしを始めることになりました。


 近鉄電車奈良線沿いの東大阪市内の小さな町。

 俗に「河内」と呼ばれる、人情味あふれる街。

 といえば聞こえはいいけど、

 あまりガラのよろしくない地域でした。


 お風呂はなし、台所の柱は腐っていて、

 窓を開けたらスナックの壁。

 隣の部屋の音は筒抜けで、

 夜は毎晩隣のスナックのカラオケ大会。


 そんなアパートでも、私にとっては自分の部屋。

 ひとりで暮らせる喜びは大きいものでした。



 私が入学したのは演劇芸能専攻という学科でした。

 昔から物語が大好きだった私は、

 子供の頃からずっと役者になる、

 と決めていました。


 入学して初めての実技演習の日。

 出されていた課題は、

 何でもいいから自己紹介をしてみろ、

 というものでした。

 しり込みする生徒たちを尻目に、私は自画像を飾り、

 自分で作った曲をピアノで弾きました。


 教授は興奮して「ブラボー!!」と言って拍手しました。

 彼女は私の事を「天才が入ってきた」と

 先輩たちに言ったので、次の稽古のときには

 先輩たちがわざわざ私を見に来ました。


 初めての公演の主役はもちろん私。

 自主映画をつくっていた先輩も

 私を主役に指名してきました。

 いつのまにか「私は特別」と思い上がってしまいました。


 <傲慢な鼻持ちならないやつ>

 それが当時の私でした。


 そのうち、彼氏にはふられ、

 よく一緒につるんだ友達も離れていきました。

 稽古でも泣かず飛ばずになって、

 私はただの落ちこぼれのダサい生徒の

 ひとりになりました。



 「新しい彼」

 それでも、私には新しい彼氏ができました。

 彼はとても優しくて、お母さんのいないひとでした。

 彼はお母さんのことを

 「3歳の頃、ノイローゼになって死んだ、と聞いているけど、

  詳しい理由を誰も教えてくれない。

  本当は自殺だと思う。」と言っていました。


 一度だけ昔の話を聞きました。

 彼が中学生の頃、お父さんがほかの女の人と結婚して、

 一緒に暮らすようになったこと。

 その女の人のことをずっと憎んでいたこと。


 中学生の頃毎日、父親のことを「死んだらいいのに」

 と思っていた私にとっては、

 彼は私と同じ「両親を尊敬しています」と

 笑顔で言えない仲間でした。


 大阪で暮らし始めてから、

 何度かアパートの近くで知らない男に追いかけられたり、

 抱きつかれたり、ということがあった私は、

 昼間でも人の足音が怖くなっていました。

 私は、彼のアパートに入り浸るようになりました。



 「足が動かない」

 そのうち、交通事故にあいました。

 21歳の頃でした。

 夜、稽古の帰りに横断歩道を自転車で渡っていた私は

 左折してきた車に轢かれました。

 一瞬のことでした。


 気がつくと道路に横たわっている私。

 そのへん一帯が血の海でした。

 とっさに 「あ、意識はある。頭は大丈夫。」

 と思いました。

 救急車で運ばれた私は処置室みたいな部屋に運ばれ、

 医者に 「歩いて帰れるでしょ。」 と言われました。

 でも私の足は動きませんでした。


 私を轢いた男は、嘘をついて謝罪に来ませんでした。

 男がやっと病院に現れたとき、

 父はその男を殴りたおして警察が来ました。

 父は、ベッドの上で動けない私の前に男を連れてきて

 土下座させ、後ろから何度も背中を蹴りました。


 そのとき私は、

 父に愛されているんじゃないか と初めて思いました。


 1ヶ月半の入院。

 うち1ヶ月ほど車椅子で過ごしました。

 事故に遭う前から、

 大学の教授の教え子である

 プロの演出家のところに通っていた私は、

 とにかくそこでの稽古ができないことだけが心配でした。

 外出許可をもらって、

 彼氏が神戸の稽古場まで車椅子を押して

 連れて行ってくれたこともありました。


 それなのに私は、彼に心底惚れていませんでした。

 それは何だかとても悲しいことでした。



 「そして何もなくなった」

 私が稽古をつけてもらっていた演出家は

 「普通に働いている人たちで、

  日常のネタを持ち寄り芝居をつくろう」

 という考えのもと、

 神戸で毎週末ワークショップを開いていて、

 私はそこに通っていました。


 彼の事務所の所属俳優はひとりだけ。

 彼らは売れない頃、工務店で働きながら

 稽古をしてきた人たちで、

 俳優はその頃すでに有名芸能人だったけれど、

 芸能人然としていない、最高の二人でした。


 卒業前、彼らの公演が大阪で1週間ほど開かれることになり、

 私たち弟子はその期間毎日、ロビーで俳優の本やグッズを売り、

 その後飲みに連れて行ってもらいました。


 その度に演出家は 「こっち来い」 と言って私を隣に座らせ、

 記者などのお客さんたちの相手をさせました。


 メンバーの女性たちはだんだん口をきいてくれなくなりました。


 4月になり、演出家と俳優は自分たちの仕事のため

 当分東京に帰ることになりました。

 しばらくして、弟子たちメンバーだけで話し合いがある

 というので行ってみたら、

 次の公演予定をすでにみんなで決めていました。

 そこに私の名前はありませんでした。

 メンバーのお姉さんたちは

 「あれ?来たの?」 という態度。


 私は二度とそこへ行くことはありませんでした。

 それきり二人の公演もいっさい観に行きませんでした。


 彼のところで芝居を続けることだけを考えていた私は

 目標を失い、ヤケクソで適当に面接を受け、

 変な会社に就職してしまっていました。

 女社長からの毎日のいじめ。

 会社も辞めました。


 それから気持ちが腐っていくのに

 時間はかかりませんでした。

 いつのまにか私は、

 誰にも自分の事を話さなくなっていました。  <ゆきよ>


 <つづく>




 ●読者感想お待ちしております。


激安☆中古パソコン☆超安☆台数限定☆早い者勝ち
最大2年間の動作保証や無料で永久期間のサポートなど万全のアフターフォロー付
6500NU6/L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●富士通ノートPC
 
\29,190(税込)
Satellite2270SA65C/4 メモリ128MB仕様【中古PCのデジタルドラゴン】
●東芝ノートPC
 
\33,390(税込)
MebiusPC-DJ80L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●シャープ液晶一体型PC
 
\22,890(税込)