感動・感激・感謝-3kan.net-
あなたは最近<感動・感激・感謝>したことありますか?
心がほっとする癒し系の話はもちろん、
企業の<感動・感激・感謝><感動経営事例>もあわせてお届けします。

感動・感激・感謝-3kan.net-タイトル
Shiozyの<感動・感激・感謝>ネタお届けします。

2005年11月24日更新
最新エントリ配信

祝☆検索エンジンGoogle第一位表示達成!
SEO対策の参考にしてください。
感動・感激・感謝-3kan.net-Shiozyイラスト


<感動・感激・感謝>
 3kan.net の由来


このサイトのネーミング
<感動・感激・感謝>は感動プロデューサー・平野さんの理論から引用させてもらったものです。
彼は「感情の方程式」としてこう言っておられます。

怒り<不満<満足<感動<感激<感謝

ビジネスでよく言われる「顧客満足」
お客様の「満足」程度に安住していていいんですか?
と、警告しているんですね。

ということで、
「顧客満足の更にその先にある感動経営」
この事例をいろいろお届けしてまいります。


        ●

感動プロデューサー・平野さんより
うれしい応援メールをいただきました。



自分が書いた本が、お役に立っていることは、著者としてこの上ない幸せを感じる瞬間でもあります。

閉塞感漂う世の中に、ちょっとした工夫で、
感動を増幅させるビジネスがどんどん増えて欲しいですね。

3kan.net楽しみにしています。

感動プロデューサー
平野 秀典



平野さんの「100万人感動倶楽部」はこちら
平野さんの著書「感動力」はこちら


<感動・感激・感謝>
募 集
あなたの3感ネタお寄せください。
こちらまで
info@3kan.net

ご感想などもいただけるとうれしいですね。


感動・感激・感謝-3kan.net-過去の記事

●ゆっくりでいいんだよ
●お荷物営業ウーマンのその後
●13時間の後悔
●配信50号記念
●忘れられない月
●親子の絆
●友輝(ゆうき)くん:反響号
●緊急号:友輝(ゆうき)くんを救え
●介護生活7:水曜@自主休業日
●ふたたびの恋
●恋の号砲は、素の自分
●お父さんといえた日
●娘を捨てるということ <読者投票1位>
●父帰る
●東京のおかあさん
●当たり前のこと
●介護生活6:ブラと口紅
●平凡な家庭
●お荷物営業ウーマン
●介護生活5:Yさん@作業療法士
●パジャマ姿の向こうに見えた小さな島
●男の友情
●女の友情
●介護生活4:奇 跡
●介護生活3:左手生活
●親不孝むすめ、母にFAXを送る
●おむつ犬チエ
 その1:しあわせの紙おむつ
 その2:3人暮らし
●感動2題:この人に会った!
 
その1:田中康夫・信州長野県知事
 その2:感動プロデューサー・平野さん
●読者投稿:母へのハガキ
●介護生活2:おかあさん
●不登校の子ども達と共に生きる2
●不登校の子ども達と共に生きる1
●心優しき傷つきやすい人
●介護生活1:主夫になるということ
●病床の父へ、毎日送るハガキ
●私の子でありがとう。天使・ひなた
  その1:プロローグ

 たくさんの感想メールはこちら
 その2:長男のひとこと
 その3:生きていく勇気
 その4:つらいけど、感動がある
 天使・飛向(ひなた) 特別臨時号
●エッセイその3「孫自慢」
●エッセイその2「国民的涙涙感動」
●「おかんの法則」出版記念号
●エッセイその1「大阪のおばちゃん」

●素晴らしきかなパートさん2
<プレゼンまでやってのけるパートさん>

●感動をくれた「読者感想」
●素晴らしきかなパートさん
●高卒Webコンサルタント
●スーパーで拍手がわきおこった
●サマンサ・コンシェルジェ
●自分史




■メルマガ登録お願いします。
 <マガジンID:0000151458>

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ



■日刊新周南新聞に紹介いただきました。
感動・感激・感謝-3kan.net-新聞記事
↑↑クリックすると拡大が見れます。



■リンクしていただいているサイトです。

・サマンサジャパン

・おかんの法則

・エリッキサー@BOB

・広島きのぴーワールド

・YMB

・コンビニ副店長バックルームにて


「福祉の仕事.com」

メルマガ「現場のケイコです」

・吉村君の「ひまひま」サイト

・スローほっとコム

・心呼吸〜言葉で、心をあたためる技術

・企画のココロ



毎回読者感想を送ってくれるMisaeさん
ということで、常連コーナーを設けました。

「ポエム@Misae感想コーナー」

今回は川柳に代わってポエム作品。
新趣向かな?


●『ゆっくりでいいんだよ』に寄せて

ありさんがわたしのともだち

ちょうちょさんもわたしのともだち

おかあさんはもっとはやくというけれど

わたしはもっともっと
ともだちとおはなしがしたい

どうしてゆっくりじゃいけないのかな

おそらのくももゆっくりうごいてるよ

・・・っていったら

またおかあさんにしかられるかな





「3感掲示板」作りました。

どうぞ、お気軽に感想・質問・意見等、
書き込みください。


────────────────




































Shiozyのシルクロード探検隊はこちら


☆緊急連絡☆
最近立て続けに「メルマガが届かない」という報告を読者さんからいただきました。

一人二人ならともかく、5名の方から報告を受けましたので、これはひょっとしてもっと多くの事例があるのではないかと心配になりました。

ということで、「解除した覚えがないのに、届いてないよ」という方が居られましたらぜひご一報ください。私のほうで再登録させていただきます。

   ●メールはこちら●
    shiozy@3kan.net


 読者投稿まだまだ続きます。(うれしいーー)

 今週はなんと、同じテーマの原稿が二本到着。
 (こういうことってあるんですねぇぇぇ)

 視点は違いますが、

 ともに『オヤジ=おとうさん』を語った話。

 で、今週は一挙二本同時掲載

 質量ともに濃い今週号です。


---------------------------------------------

 『ありがとう。オヤジ』その1


 「本当にお義父さんに似てきたねぇ」

 ある日。TVを見ていて、妻がこう呟きました。
 ビックリしました。


 「父親みたいにはなりたくない」
 「父親なんか楽に越えてやる」
 「父親は俺の事を何もわかってくれない」
 etc


 なんて事を中学生の頃から考え出し、
 それから中高と殆ど口を利かなかった気がします。

 食事も一緒にした記憶がありません。
 普通の「反抗期・思春期」を過ごしてました。


 私の父は、
 工場に勤務する「サラリーマン」であり、
 毎朝8時に出勤し夕方6時には家に帰ってました。

 家に帰ると、食事は殆どせずビールだけ飲み、
 時おり、酔っ払っては母や子どもに手を上げてました
 (→マンガに出てくるような父でした)

 「何であんなになるまでお酒を飲むのだろう?」って
 いつも思ってました。
 (→今では私も負けずに呑んべぇですが・・・)


 また、私は5人兄弟で育ちました。
 姉が2人、私、弟、妹です。

 ですから、あまり裕福ではありませんでした。
 子どものときは、家はすごい貧乏なんだと思ってました。


 小学校の入学式。

 皆がピカピカの新しいランドセルを背負っているのに、
 私だけ親戚のお下がり。

 本当に嫌で、3年生からはランドセルを辞めて、
 手提げバックで通ってました。

 「こんなに貧乏なのにどうして母親は働きに出ないんだろう」
 なんてヒネた事を考えてました。


 でも、今自分の「2歳半の子ども」と接していると、
 突然、子どもの時の記憶が鮮やかに蘇ってくる時があります。


 「早起きして父とカブトムシを取りに行くのが楽しみだったこと」
 「寝る前、酔っ払ってる父に絵本を読んでとせがんでいたこと」
 「(車が無かったので)父の運転する50ccのカブの
  後ろに乗るのを弟と競い合ったこと」


 子どもの時に、父が私にしてくれたことが、
 父と一緒に過ごしたことが、一つひとつ蘇ってきます。

 私も、父が大好きだった・・・と。


 大学生の時に母から聞いた事があります。

 なぜ働かなかったか?
 父が許さなかったそうです。
 例え貧しくとも、子どもが家に帰ってきたとき、
 母親がいるのといないのでは大きな違いがあると考えていた事。


 私は私立の大学を出ています。
 東京で一人暮らしをしてました。
 姉も専門学校、弟も私立大学を出ています。
 妹は私立の高校を出ました。


 母が言うには、
 父は4人兄弟の次男で、大学に行きたかったが
 弟の学費を考えて諦めて就職した。

 子ども達にしてやれる事は教育だけだ。
 子どもが色んなことを学んで、自分で道を選択すれば良い。
 と考えていたそうです。

 自分たちは、何年も同じ服を着て、
 大好きなビールも発泡酒に変えて。


 父、母のおかげで今こうしてメールする事が出来てます。


 そんな父も、今では6人の孫に囲まれている「好々爺」です。
 あんなに厳しかった父が、
 孫にデレデレするのを見ていると不思議な気持ちになります。


 今年の夏休み、初めて父と母と姪っ子を招待し
 「箱根旅行」に行ってきました。

 相変わらず、あまり2人で直接話はしませんが、
 楽しい旅行でした。

 父から受け継いだ「バトン」を、
 大きくして我が子に渡していきたいと思います。


 絶対『直接』は言えませんので、
 この場をお借りしまして、父に感謝の言葉。


  『育ててくれてありがとう』   <佐藤 太郎>


--------------------------------------------


 『ありがとう。オヤジ』その2


 12月のある日の夕方。
 俺は警察署の取調べ室にいた。

 朝、友達の家から警察署に連れて来られ、
 そのまま、半日近く目つきの悪い刑事達に根掘り葉掘り、
 ある夜のオレの行動について聞かれた。

 何度もだ。

 俺の話したことに少しでも食い違いがあると、
 やつらは目を輝かせて俺に聞いてくる。
 <それはさっき話したことと違うぞ>と。

 だが、考えて欲しい。
 やつらの聞きたいことは一ヶ月前の話で
 問題の場所には俺はいなかった。

 でもそれを何度言っても、やつらは信じようとはしない。
 それどころか本当のことを言えば楽になると迫ってくる。

 <本当の事ってなんだよ?>

 ムカつきながら聞く俺に対しての刑事の答えは
 <とぼけるな!お前自転車盗んだだろ!>だった。


    
泥棒!


 俺は思わず立ち上がった。
 はずみでガッシャーンと派手な音を立てて、
 椅子が床に転がった。

 <俺はそんな事やってねーよ!>

 俺は叫ぶと目の前の刑事を睨みつけた。
 だけど、刑事の眼から <お前がやったんだぞ>
 と言う冷たい感じが伝わってくる。

 <信じてくれてない・・・>

 俺は思わず周りを見た。
 もう一人刑事がいたけど、そいつの眼も同じだった。

 <なんでだよ・・・>

 俺の心に重苦しいものがのしかかってくる。
 その後の時間はよく覚えていない。


 言い返す気力がなくなって、
 黙って俯く俺に、刑事は妙に穏やかな声で

 <なぁ、お前まだ15だろ。素直にやった事認めとけ。
 心配するな後は俺たちでうまくまとめとくから、なっ。>


 それは長い取調べで疲れ切った俺にとって、甘い囁きだった。

 <・・・・はい。やりました。>

 俺は負けた。警察にも、自分にも。
 涙は出なかった。

 これから、どうなるんだろう・・・。
 少年院に送られるのか・・・。やってもいない罪で。

 オヤジ怒るよな。もう、家に帰るな!って言うかもな。
 俺が暗い自虐モードに入り込んでいると、部屋の扉が開いた。

 <A、お父さんが来られたぞ>・・・最悪だ。

 もし、俺がルパン三世ならなんとかこの場から逃げられたろうに。
 あいにくおれはただの中学生。
 もうどこにも逃げ道は無い。
 俺は仕方なく立ち上がった。

 部屋を出ると通路の真ん中にオヤジが立っていた。
 顔が少し蒼ざめている。その眼は鋭く俺を見つめていた。
 オヤジは顔を強張らせて俺の前に歩いてきた。

 <怒鳴られる!>

 だが、次に起こったことは意外なことだった。

 <お前、やったのか?> オヤジは低い声で聞いた。

 <・・・・・・> 俺は返事ができなかった。

 オヤジは続けた。

 <俺は、お前がやってないと思ってる。俺の息子だからな。
 だけど、警察はお前がやってると言った。どっちが本当なんだ?>

 オヤジは信じてくれてる・・・
 俺の心に熱い何かがこみあげてきた。

 それは勇気だったのかもしれない。
 俺はオヤジの眼をまっすぐ見つめた。
 そしてはっきり周りの刑事たちにも聞こえる大声で、言った。

 <俺はやってねーぞ、絶対、やってない!>

 オヤジは笑っていた。
 親父の笑い顔を見るのは母親が家を出て以来、久しぶりだ。
 俺も笑った。

 おれを取り調べた刑事が静かにしろ!って言ったけど、
 俺とオヤジはかまわずに笑い続けた。

 この後、俺は無罪おかまいなしになった。


 
犯人が捕まったからだ。


 刑事たちは噂を信じ、
 よく調べもせず、俺を犯人と決め付けたのだ。

 あかげで俺は高校に行けなくなった。
 <元々、あまり行く気なかったけど>


 今は主夫生活の日々。

 オヤジはそれでいいと言う。
 俺の人生はまだ先が長いから・・・だと。

 今日も仕事に出かけるオヤジの背中に、

 俺は心の中で「ありがとう、オヤジ」と言う。


 信じてくれて。
 これからもよろしく。   <少年Mより聞き取り@美冬>



 ●ご感想をお待ちしてます。


激安☆中古パソコン☆超安☆台数限定☆早い者勝ち
最大2年間の動作保証や無料で永久期間のサポートなど万全のアフターフォロー付
6500NU6/L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●富士通ノートPC
 
\29,190(税込)
Satellite2270SA65C/4 メモリ128MB仕様【中古PCのデジタルドラゴン】
●東芝ノートPC
 
\33,390(税込)
MebiusPC-DJ80L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●シャープ液晶一体型PC
 
\22,890(税込)