感動・感激・感謝-3kan.net-
あなたは最近<感動・感激・感謝>したことありますか?
心がほっとする癒し系の話はもちろん、
企業の<感動・感激・感謝><感動経営事例>もあわせてお届けします。

感動・感激・感謝-3kan.net-タイトル
Shiozyの<感動・感激・感謝>ネタお届けします。

2005年10月27日更新
最新エントリ配信

祝☆検索エンジンGoogle第一位表示達成!
SEO対策の参考にしてください。
感動・感激・感謝-3kan.net-Shiozyイラスト


<感動・感激・感謝>
 3kan.net の由来


このサイトのネーミング
<感動・感激・感謝>は感動プロデューサー・平野さんの理論から引用させてもらったものです。
彼は「感情の方程式」としてこう言っておられます。

怒り<不満<満足<感動<感激<感謝

ビジネスでよく言われる「顧客満足」
お客様の「満足」程度に安住していていいんですか?
と、警告しているんですね。

ということで、
「顧客満足の更にその先にある感動経営」
この事例をいろいろお届けしてまいります。


        ●

感動プロデューサー・平野さんより
うれしい応援メールをいただきました。



自分が書いた本が、お役に立っていることは、著者としてこの上ない幸せを感じる瞬間でもあります。

閉塞感漂う世の中に、ちょっとした工夫で、
感動を増幅させるビジネスがどんどん増えて欲しいですね。

3kan.net楽しみにしています。

感動プロデューサー
平野 秀典



平野さんの「100万人感動倶楽部」はこちら
平野さんの著書「感動力」はこちら


<感動・感激・感謝>
募 集
あなたの3感ネタお寄せください。
こちらまで
info@3kan.net

ご感想などもいただけるとうれしいですね。


感動・感激・感謝-3kan.net-過去の記事

●忘れられない月
●親子の絆
●友輝(ゆうき)くん:反響号
●緊急号:友輝(ゆうき)くんを救え
●介護生活7:水曜@自主休業日
●ふたたびの恋
●恋の号砲は、素の自分
●お父さんといえた日
●娘を捨てるということ
●父帰る
●東京のおかあさん
●当たり前のこと
●介護生活6:ブラと口紅
●平凡な家庭
●お荷物営業ウーマン
●介護生活5:Yさん@作業療法士
●パジャマ姿の向こうに見えた小さな島
●男の友情
●女の友情
●介護生活4:奇 跡
●介護生活3:左手生活
●親不孝むすめ、母にFAXを送る
●おむつ犬チエ
 その1:しあわせの紙おむつ
 その2:3人暮らし
●感動2題:この人に会った!
 
その1:田中康夫・信州長野県知事
 その2:感動プロデューサー・平野さん
●読者投稿:母へのハガキ
●介護生活2:おかあさん
●不登校の子ども達と共に生きる2
●不登校の子ども達と共に生きる1
●心優しき傷つきやすい人
●介護生活1:主夫になるということ
●病床の父へ、毎日送るハガキ
●私の子でありがとう。天使・ひなた
  その1:プロローグ

 たくさんの感想メールはこちら
 その2:長男のひとこと
 その3:生きていく勇気
 その4:つらいけど、感動がある
 天使・飛向(ひなた) 特別臨時号
●エッセイその3「孫自慢」
●エッセイその2「国民的涙涙感動」
●「おかんの法則」出版記念号
●エッセイその1「大阪のおばちゃん」

●素晴らしきかなパートさん2
<プレゼンまでやってのけるパートさん>

●感動をくれた「読者感想」
●素晴らしきかなパートさん
●高卒Webコンサルタント
●スーパーで拍手がわきおこった
●サマンサ・コンシェルジェ
●自分史




■メルマガ登録お願いします。
 <マガジンID:0000151458>

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ



■日刊新周南新聞に紹介いただきました。
感動・感激・感謝-3kan.net-新聞記事
↑↑クリックすると拡大が見れます。



■リンクしていただいているサイトです。

・サマンサジャパン
・おかんの法則
・エリッキサー@BOB
・広島きのぴーワールド
・YMB
・コンビニ副店長バックルームにて

「福祉の仕事.com」
メルマガ「現場のケイコです」
・吉村君の「ひまひま」サイト
・スローほっとコム
・心呼吸〜言葉で、心をあたためる技術
・企画のココロ

毎回読者感想を送ってくれるMisaeさん
ということで、常連コーナーを設けました。

「川柳@Misae感想コーナー」

●「忘れられない月」に寄せて

・血の絆 これがあるから哀を知る

・親の無き子になりたいと思う夜

・一滴(ひとしずく) 私の哀が消えてゆく

・あなたから 愛という名の鍵もらう


「3感掲示板」作りました。

どうぞ、お気軽に感想・質問・意見等、
書き込みください。


─────────────────





































Shiozyのシルクロード探検隊はこちら


  

   
<3感ネタ人気投票>

   3感ネットをご愛読いただきありがとうございます。

   早いものでもう配信50号を迎えました。

   それを記念して何か企画をと考えましたが、
   あまりかたぐるしいのもなんだかね。

   ということで、お気楽☆人気投票にしてみました。

   これまでの感動話で、どれが一番印象深かったでしょうか?

   お気に入りのタイトルに投票してみてください。

   投票の結果はリアルタイムでご覧になれます。


     投票は本日(31日)で締め切らせていただきました。
     ご投票いただいた方々にはお礼申し上げます。


      <投票の結果はこちら>

---------------------------------------------

 今回は配信50号記念ということで、通常ネタはお休みします。


 そのかわりに、

 3感サイトの創刊経緯などをお伝えしようと思います。

 題して

 『50号ちょっと総括☆感謝』  (05.10.27)


 昨年12月10日にサイトオープンして10ヵ月半。

 なんとかネタ切れにならずに、ここまでやってこれました。


        
ふー。


 自分のサイトを立ち上げよう。

 こう決心したまでは良かったのですが、

 さて、内容はどうしよう?

 タイトルはどうしよう?

 私案投首の状態が約一ヶ月続きました。


 そんな時、感動プロデューサー・平野さんの著書

 「感動力」に出会いました。

 「これだ」と思えた瞬間、

 一気呵成にサイトができました。

 「感動・感激・感謝-3kan.net」


 感動・感激・感謝などという、ベタで面はゆいサイト名。

 今までの私なら絶対に使わない言葉です。

 心では思ってもクチには出せない言葉でした。


 それがすとんと表現できた。

 なぜか?



 じつはその当時携わっていた仕事で

 パートさんたちの素晴らしさに感銘を受けて

 なんとか彼女らの働きぶり、仕事振りを紹介できないかと

 ずっと思い悩んでいたからです。

 まさに感動・感激・感謝に値する話でした。


 初期に登場する話。

  ●サマンサ・コンシェルジェ

  ●スーパーで拍手がわきおこった

  ●素晴らしきかなパートさん

  ●素晴らしきかなパートさん2
  <プレゼンまでやってのけるパートさん>


 これらがそれにあたります。



 どちらかというと、

 ビジネスネタに近い話でスタートした3感ネットですが、

 10号目に転機を迎えます。


 それが「私の子でありがとう。天使・ひなた」です。

 恐るおそる出したメール

 「ひなた君のこと、書いてみませんか?」に

 石井さんから思わぬ快諾をいただき、

 3感初の読者原稿が実現しました。


 すると、連鎖するように

 和田さんからの

 「病床の父へ、毎日送るハガキ」が届きました。


 「ひなた君」連載を中断して、

 「毎日送るハガキ」を挿入するという荒業を使いました。

 さすがに、この時は読者さんからの反響が多かったです。


 このことがヒントになりました。


 
読者投稿。 読者参加型。


 目指すべきはこれではないかと。


 おかげさまで、今では月二本程度は読者さん原稿が届きます。

 大変ありがたいことだと感謝しております。


 ということで、

 「私にも語りたい人生がある」という方がおられましたら

 どうぞお気軽に、読者投稿をお寄せください。




 <Shiozyの介護生活●打ち明け話>

 途中、ネタ切れに見舞われたことがあります。

 今週は感動話なし。。。と決断しかかった瞬間にうまれたのが

 「Shiozyの介護生活」でした。


 本来こういうプライベートネタを語る意志はなかったのですが、

 ネタに困り止むにやまれず掲載した。

 つまり、苦肉の策が介護生活でした。

 ところが、これが意外や意外、反響が大きかったのです。


 以来、味をしめたShiozyは、嬉々として介護ネタを書いてます。


 今、あたためている介護ネタは

  「13時間の後悔」

  「娘の家出計画」

 ま、これは後日のお楽しみということで。。。


 これからも3感ネットよろしくお願いいたします。

                     <Shiozy 拝>




 ●さっそくいただきました。50号記念のお祝いメール。

 
●50号記念、おめでとうございます。
  感動話は尽きませんね。
  感動を日々感じていくことが生きる喜びになりますね。
  ありがとうございました。
  これからも、顔晴(がんば)ってください。  <和田>


 ●3kan.netの50号、おめでとうございます。
  「ええっ、もう1年近くになるんだ」と
  月日が経つのは早いなと改めて驚きました。

  何事でも同じでしょうが、「継続する」ということは
  本当に大変だと思います。
  とくに、ネタがあって初めてできるものですから、
  「ネタ切れ」にならないようにするその努力と
  プレッシャーは大変なものですね。

  これからも影ながら応援申し上げております。
  ぜひ、これまで同様にすばらしい
  「感動・感激・感謝」をお届けください。  <K・M>


 ●Shiozyさん、おはようございます。
  何はともあれ、3感ネットの配信50号、
  おめでとうございます。
  また、毎週の配信ありがとうございます。

  毎日届く20通くらいのメールの中で、
  3kan.netを真っ先に読みたくなります。

  みんな自分だけがつらい思い、
  大変な思いをして生きているように感じていますが、
  様々な人が様々な運命の中で、一生懸命に生きている
  ことが各号からビンビンに伝わってきて、
  一人で涙していることが少なくありません。

  「娘を捨てるということ」を配信された時には、
  正直大いに驚きました。

  それほどのことまで告白してShiozyさんは
  何を考えているのか? と、心配もしました。

  その答えは私には今も分かりませんが、
  このメルマガにかけるShiozyさんの意気込みの
  大きさだけは、十分に伝わってきます。
                          <H・Y>


激安☆中古パソコン☆超安☆台数限定☆早い者勝ち
最大2年間の動作保証や無料で永久期間のサポートなど万全のアフターフォロー付
6500NU6/L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●富士通ノートPC
 
\29,190(税込)
Satellite2270SA65C/4 メモリ128MB仕様【中古PCのデジタルドラゴン】
●東芝ノートPC
 
\33,390(税込)
MebiusPC-DJ80L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●シャープ液晶一体型PC
 
\22,890(税込)