感動・感激・感謝-3kan.net-
あなたは最近<感動・感激・感謝>したことありますか?
心がほっとする癒し系の話はもちろん、
企業の<感動・感激・感謝><感動経営事例>もあわせてお届けします。

感動・感激・感謝-3kan.net-タイトル
Shiozyの<感動・感激・感謝>ネタお届けします。

2005年9月29日更新
最新エントリ配信

祝☆検索エンジンGoogle第一位表示達成!
SEO対策の参考にしてください。
感動・感激・感謝-3kan.net-Shiozyイラスト


<感動・感激・感謝>
 3kan.net の由来


このサイトのネーミング
<感動・感激・感謝>は感動プロデューサー・平野さんの理論から引用させてもらったものです。
彼は「感情の方程式」としてこう言っておられます。

怒り<不満<満足<感動<感激<感謝

ビジネスでよく言われる「顧客満足」
お客様の「満足」程度に安住していていいんですか?
と、警告しているんですね。

ということで、
「顧客満足の更にその先にある感動経営」
この事例をいろいろお届けしてまいります。


        ●

感動プロデューサー・平野さんより
うれしい応援メールをいただきました。



自分が書いた本が、お役に立っていることは、著者としてこの上ない幸せを感じる瞬間でもあります。

閉塞感漂う世の中に、ちょっとした工夫で、
感動を増幅させるビジネスがどんどん増えて欲しいですね。

3kan.net楽しみにしています。

感動プロデューサー
平野 秀典



平野さんの「100万人感動倶楽部」はこちら
平野さんの著書「感動力」はこちら


平野さんの新刊本

<感動・感激・感謝>
募 集
あなたの3感ネタお寄せください。
こちらまで
info@3kan.net

ご感想などもいただけるとうれしいですね。


感動・感激・感謝-3kan.net-過去の記事

●介護生活7:水曜@自主休業日
●ふたたびの恋
●恋の号砲は、素の自分
●お父さんといえた日
●娘を捨てるということ
●父帰る
●東京のおかあさん
●当たり前のこと
●介護生活6:ブラと口紅
●平凡な家庭
●お荷物営業ウーマン
●介護生活5:Yさん@作業療法士
●パジャマ姿の向こうに見えた小さな島
●男の友情
●女の友情
●介護生活4:奇 跡
●介護生活3:左手生活
●親不孝むすめ、母にFAXを送る
●おむつ犬チエ
 その1:しあわせの紙おむつ
 その2:3人暮らし
●感動2題:この人に会った!
 
その1:田中康夫・信州長野県知事
 その2:感動プロデューサー・平野さん
●読者投稿:母へのハガキ
●介護生活2:おかあさん
●不登校の子ども達と共に生きる2
●不登校の子ども達と共に生きる1
●心優しき傷つきやすい人
●介護生活1:主夫になるということ
●病床の父へ、毎日送るハガキ
●私の子でありがとう。天使・ひなた
  その1:プロローグ

 たくさんの感想メールはこちら
 その2:長男のひとこと
 その3:生きていく勇気
 その4:つらいけど、感動がある
 天使・飛向(ひなた) 特別臨時号
●エッセイその3「孫自慢」
●エッセイその2「国民的涙涙感動」
●「おかんの法則」出版記念号
●エッセイその1「大阪のおばちゃん」

●素晴らしきかなパートさん2
<プレゼンまでやってのけるパートさん>

●感動をくれた「読者感想」
●素晴らしきかなパートさん
●高卒Webコンサルタント
●スーパーで拍手がわきおこった
●サマンサ・コンシェルジェ
●自分史




■メルマガ登録お願いします。
 <マガジンID:0000151458>

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ



■日刊新周南新聞に紹介いただきました。
感動・感激・感謝-3kan.net-新聞記事
↑↑クリックすると拡大が見れます。



■リンクしていただいているサイトです。

・サマンサジャパン
・おかんの法則
・エリッキサー@BOB
・広島きのぴーワールド
・YMB
・コンビニ副店長バックルームにて

「福祉の仕事.com」
メルマガ「現場のケイコです」
・吉村君の「ひまひま」サイト
・スローほっとコム
・心呼吸〜言葉で、心をあたためる技術
・企画のココロ

毎回読者感想を送ってくれるMisaeさん
ということで、常連コーナーを設けました。

「川柳@Misae感想コーナー」

●「ふたたびの恋」に寄せて

・純愛の 枝に実らぬ 恋を知る

・蒼空の蒼が憎いよ こんな時

・母さんと 呼ばれて私に 戻る日々

・ふたたびの その先はもう見えず


「3感掲示板」作りました。

どうぞ、お気軽に感想・質問・意見等、
書き込みください。


─────────────────



















 
友輝くんの手術費用の達成と

手術の成功を心からお祈りいたします。

 Shiozy@塩崎





Shiozyのシルクロード探検隊はこちら


  先週のメルマガ冒頭にこう書きました。

-----------------------------------------

  2週連続で読者投稿となりました。

  なにやら読者さんに3感ネット乗っ取られそうな勢いですね。

  それはそれで、うれしい出来事です。

  いろんな人が、自分の感動話を投稿してくれる。

  つまり、自分の生き方を「感動」というテーマで

  語り合えるようになる。

  これが本来の3感ネットの在り方かもしれません。

  そういう意味で、たくさんの方の感動話

  お届けいただければ幸いです。

-----------------------------------------

 読者投稿のお礼と呼びかけをしたら

 やってきました新しい「依頼」が。

 「命を救う」キャンペーンへのお願いです。

---------------------------------------------------


 緊急号:友輝(ゆうき)くんを救え  (05.9.29)


 つい先日、なにやら緊迫感のあるメールをいただいた。


   「お願いがあります。

    Shiozyさんのサイトで友輝くんの事を

    ご紹介頂けないでしょうか?」



 発信者は山形県の佐藤太郎さん。


 実は彼は先週の3感メルマガ&サイトで

 読者感想をご紹介した方だ。

 読んでいない方のために一部紹介すると

------------------------------------

 秀子@妻さん自身の『生きよう』とする『思い』、

 『Shiozy』さん家族の『思い』

 何かちょっと『子育て』に似ているかなぁと

 失礼ながら思いました。

------------------------------------
 詳しくは、こちらの左欄の下の方をご覧ください。
 http://www.3kan.net/42.html



 メルマガ登録をしていただいて、

 速攻で感想文を送ってくださる。

 またひとり新しい読者さんと「感動の輪」が

 つながったかなと思える至福を実感させてもらいました。


 その彼が「お願いです」というのですから

 これは「感動の輪」を断ち切るわけにはいきません。


 ということで、「緊急号:友輝くんを救え」です。


 


 
「友輝くん」

 今井 友輝(いまい ゆうき)君

 宝物はムシキングカードという小学校1年生。

 昨年五月、心不全を起こし入院、拡張型心筋症と診断され、

 「心臓移植でしか助かる方法はない」と宣告される。


 しかし、国内での移植の可能性は望めないため、

 海外での移植しか方法がない。

 幸いにも、アメリカのアーカンソー小児病院での

 受け入れが決まったが、

 海外での心臓移植を行う場合、

 約6,000万円の膨大な費用が必要となる。



 そこで、友人知人達が立ち上がり

 「友輝(ゆうき)くんを救う会」を結成。
  http://imai.itbdns.com/~yuuki/


 現在、精力的に募金活動を行っている。

 <募金方法など、詳しくは下の方でまとめてご紹介します>


 救う会と平行して、それを支援する人たちの心が熱い。



 たとえば、掲示板には中学生のこんな発言が・・・

------------------------------------

 協力します    2005年9月24日 0:42:47 中学生


 こんばんは、友輝君のことはある掲示板で知りました。

 出来れば募金とかしたいんですけど、

 まだ中学生なんで振り込むとか出来ません。

 でもインターネットを通じて

 多くの方に訴えていくことは出来ると思います。

 ボクも出来ることはやろうと思いますが、

 「テレビのチカラ」とかに依頼していくのもいいと思います。

 以前、テレビ朝日の「テレビのチカラ」という番組に

 友輝君と同じ病気を抱えた本田裕美さんというかたが出てました。

 その人はテレビに出たことで6000万しかなかった募金も

 放送直後1億円になり、無事手術を成功させてました。

 必ず友輝君は治ると信じてます!!

------------------------------------


 初めて知ったのだが、

 「テレビのチカラ」というサイトがあるらしい。
 http://www.tv-asahi.co.jp/telechika/contents/sos/


 ここに「SOS依頼」という窓口があり、

 多くの人がメール依頼をかけると

 テレビに取り上げてもらえる可能性があるらしい。

 ということで、支援者達が

 「テレビに依頼をかけようキャンペーン」を行っている。

 冒頭の佐藤さんもこのキャンペーン依頼をしてきたのだ。


 募金でもいい、テレビに訴えるのもいい。

 それぞれの人が、それぞれの想いで支援する。

 そこに「感動の輪」がつながる可能性が秘められている。


 3感ネット読者の皆様にも、

 ぜひ支援の輪に参加していただけるようお願い申し上げます。




 ●募金の振込先

 口座名義: 友輝くんを救う会
         ユウキクンヲスクウカイ

 千葉銀行  茂原支店 店番号248 普通3759282

 中央労働金庫  茂原支店 店番号266 普通5616716

 千葉興業銀行  茂原支店 店番号710 普通1014001

 房総信用組合  本納支店 店番号122 普通2106903

 りそな銀行  茂原支店 店番号540 普通1313889

 京葉銀行  茂原支店 店番号571 普通7679031

 長生農業協同組合 茂原支所 店番号4916-025 普通0004313

 郵便局  郵便口座 10570-77907041



 ●「テレビのチカラ<SOS依頼>」
 http://www.tv-asahi.co.jp/telechika/contents/bosyuu/



 ●「友輝(ゆうき)くんを救う会」
 http://imai.itbdns.com/~yuuki/


------------------------------------------------------

 
▲このサイトをガどんどん紹介していただけるとうれしいですね。
  (いますぐあなたにできること。かな?)


  ●ご感想をお待ちしております。


激安☆中古パソコン☆超安☆台数限定☆早い者勝ち
最大2年間の動作保証や無料で永久期間のサポートなど万全のアフターフォロー付
6500NU6/L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●富士通ノートPC
 
\29,190(税込)
Satellite2270SA65C/4 メモリ128MB仕様【中古PCのデジタルドラゴン】
●東芝ノートPC
 
\33,390(税込)
MebiusPC-DJ80L(128MB)【中古PCのデジタルドラゴン】
●シャープ液晶一体型PC
 
\22,890(税込)